OUR WORK

最新情報、休業日はブログインスタ等で発信しています。↗右上MENUからどうぞ

surfboard factory Garage ESTはオーダーサーフボード、サーフボードリペアの専門工場です。 サーファーの直接の声をシェイパーが聞くことによりニーズに合ったサーフボードを提供することを目指します。 ボード製作の全工程を当ファクトリーにて行いますのでキメの細かい対応が可能です。 シェイパー本人もライダーとしてサーフィンをしてデータのフィードバックをしています。 1本1本丁寧なシェイプを心がけユーザーの皆様が信頼できるサーフボードを提供できるよう務めています。 また、Factory直販により低価格化での提供が可能です。 サーフボードの事なら何でもお気軽にご相談ください。
オーダーボード grind fam surfboards
取扱ウェットスーツ BGZ wetsuit(ビーガイズ)
2006年千葉県市川市にてOPEN
2010年6月から5年間東京都江戸川区一之江にて営業
2015年11月千葉県市川市に移転し現在に至ります。

GALLERY

SURFBOARDS

  • ↑クリック ハイパフォーマンスショート

    80000yen+tax~

  • ↑クリック 小波用ミニボード

    80000yen+tax~

  • ↑クリック FISH

    MINI SIMMONS

    TWIN,QUAD

    84000yen+tax~

  • ↑クリック SINGLE FIN

    ミッドレングス

    84000yen+tax~


    ※詳細は各画像をCLICK

REPAIR

サーフボードリペアは「安心・ていねい・格安」な専門工場へ。

当店は、他サーフショップからの修理も請け負っているサーフボードリペアの専門工場です。実際にサーフボードを作っているシェイパーがリペアを行います。仕上りだけでなく強度にも気を使ってリペアを致します。クロスは4oz・6oz等を必要に応じて使いわけ、強度の必要なところは2層、3層等でリペアします。FINの角度などもしっかり合わせます。綺麗なだけのリペアは致しません。 ヒビやクラッシュした箇所はそこから水を吸って重くなり、剥離の原因になります。ツメでひっかかる程度の傷も徐々に水を吸っていく可能性がありますのでリペア対象です。早めの修理をお勧めします。納期は1週間程度です(水を吸っている場合&繁忙期は多少お時間がかかります)。EPS、XTR、FIREWIRE、SURFTECH、タフライト等のエポキシ素材、ロングボード修理、FCS・FUTURE等のフィンボックス修理、オンフィン、ノーズ折れなど全て対応可能です。 写真を送っていただければ概算見積も可能です、携帯から写メでもOKです、お気軽にどうぞ。 お店の場所、連絡先は↓↓FACTORYよりご覧下さい。
リペアについて良くある質問を見る

サーフボードリペア価格

ヒビ 1500yen~

クラッシュ樹脂成形 2000yen~

FCSⅡ・FUTURE BOX交換 10000yen~

シングルフィンBOX交換 13500yen~

ノーズ折れ 8000yen~

エポキシ系修理 +30%

缶スプレーでのボード塗装は現在受けておりません

FACTORY

  • surfboard factory

    Garage EST(エスト)

    〒272-0837
    千葉県市川市堀之内1-20

    TEL 050-3699-8670

    e-Mail estsurf2006@gmail.com


    営業時間 13:00 - 20:00

    1月〜4月は 水曜と木曜定休

    5月〜12月は 隔水曜と木曜定休

    休業日はBLOGの一番下へお願いします


    京葉道路市川出口から10分

    外環道 市川中央出口から 8分

    外環道 三郷南出口から12分

    お店の案内 (ブログが開きます)

LINK